温度パワーセンサーと電子サーモスタットのポジション
温度制御の技術情報

温度パワーセンサーと電子サーモスタットのポジション

温度パワーセンサー(TPS)と電子サーモスタット(MET)のポジション

METシリーズ
マツオの小型/高性能のコントロール型電子サーモスタットです。データロガー機能・通信機能を省き、温度制御に徹したコンパクトタイプです。

温度パワーセンサー(TPS)
マツオの高精度/小ディファレンシャル/長寿命/低価格/小型のコントロール型サーモスタットの商品名です。

(B)の電子サーモスタットMETシリーズはTPSの、すぐ上のランクに位置する温度コントローラーです。従来、このランクの製品は家電メーカーが自社内で製作するものを除いて、あまり市場に出回りませんでした。マツオは世界規模の大きな市場を持っているので広範囲の機種を準備できます。

(C)の温度パワーセンサー(TPS)はコントローラー用サーモスタットの、一番低価格帯を受け持つ定番商品です。
ポジション図
(1)コンパクトなクローズドケースに入っていること。

(2)機械的寿命は1,000万回以上/電気的寿命は定格において10万回以上、定格の1/2では50万回、定格の1/4では10万回、定格の1/20では700万回に及びます。

(3)ディファレンシャルは最小3℃まで作ることができますから、コントローラーとしての守備範囲は、かなり広範囲に及ぶでしょう。

(4)更に価格は魅力的です。数量によって、大きくスライドしますが、ディスク型プロテクターの数倍、電子サーモの数分の一で買うことができます。
TPSシリーズ/METシリーズの中から、あなたを満足させる品種を選び出していただければ幸いです。

関連リンク

このページのより詳しい情報は・・・
カタログをご用意しております。 今すぐダウンロード ホームページからのお問い合わせ・ご注文はこちら
ページの先頭に戻る