高速道路標示板(LED標示板)筺体内温度制御・温度管理
ファン制御 温度制御事例

高速道路標示板(LED標示板)筺体内温度制御・温度管理

高速道路標示板(LED標示板)筺体内に、温度制御用サーモスタットとして、マツオの温度パワーセンサー・TPSが採用されております。MQT8K 35YBで標示板の筺体内が熱くなったら冷却装置をONさせて、30℃以下はOFFさせます。また、MQT8K K70YDで70℃以上になった時にONして、集中コントロールセンターへ信号を発信させます。この様にサーミスタ制御の代替として温度コントロールが可能です。

高速道路標示板(LED標示板)筺体内温度制御・温度管理
ページの先頭に戻る